なかなか更新できなくてすみません。
では
先週の様子をお伝えします。

最近の、もも組のお楽しみです。
いつもは先生に読んでもらっている絵本。
自分もみんなに読んでみたい。
そういう気持ちを大切にしたいですね。
20161114_317

絵本の持ち方も上手になってきています。
傾きがちょっとずつ修正されています。
真似をしながら子ども達はいろいろと学んでいきます。
20161116_319


お遊戯会への取り組みも始まっています。
遊戯は元々仏教の言葉で遊戯(ゆげ)と読み
何かにとらわれることなく遊び楽しむことを言います。

子ども達が思わずやってみたくなるような楽しいことを大切にしながら取り組んでいます。

いちご組の女の子達はコスチュームを身につけてステージで踊っていました。
20161117_001

最近はクラスや学年を越えた関わりがさらに増えてきています。
きりん組のお店屋さんには、お兄さんお姉さんが買い物に来ていました。
53020161116_

年上の子は年下の子に教えてあげたり、面倒を見てあげたりします。
56420161116_

年下の子は年上の子に憧れを抱き、そのような姿を心と身体で覚えていきます。
20161116_139

兄弟姉妹のようなあたたかな関係をみるとほほえましく感じます。
20161114_307


今月のお母さん先生
20161116_132

20161116_137

20161116_218

20161117_222

DSC_8906

20161118_105
ご参加いただいた保護者の皆様ありがとうございました。

今日も「笑顔だより」をご覧いただきありがとうございました。